品質検査部

"品質管理"

品質は製品の命で、品質については我々がずっと妥協しません。弊社は設立した同年に、すでにISO 90012008認証を取得しました。また、TS16949の認定も取得しました。我々は厳しい品質コントロールシステムがあり、品質管理の意識が各プロセスに徹底されています。また、弊社は厳しいサプライヤー検査システムがあり、原材料の品質を保証するため、我々は定期審査を実施しています。

我々の専門な品質エンジニアは海外から輸入した先進な測定設備と効率の高い管理システムを利用して、設計から、製作、試作、出荷まですべて金型の品質を保証できています。

仕事の姿:

CMM (Coordinate Measuring Machine)

メイン検査手順:

1.IQCは鋼材、モールドベース、黄銅及び他の材料の検査をしています。

2.IPQCは資料とデータのチェック、設計の最適化、電極の検査、キャビとコアー及び入れ子の検査、金型組み立て前の検査、トライリポート、サンプルの検査を行っています。

3.FQCは出荷前の金型と梱包の検査、鋼材材質証明書、2D及び3Dモルドデザイン、それから金型試作ビデオがきちんと同封されていることのチャックをしています。

メイン検査書類:モールドベース検査報告書、鋼材検査報告書、電極検査報告書、熱処理報告書、QCレポート、IPQCレポート、校正アクションレポート、サンプル検査報告書、出荷前のQAレポートです。

証明書:

CMM (Coordinate Measuring Machine) CMM (Coordinate Measuring Machine)


リンク

Wechat公式アカウント

Copyright ©2016-2017 有限会社景栄精密金型シンセン
犀牛云提供企业云服务